クリムト展(上野・東京都美術館)

0

     

     

    JUGEMテーマ:展覧会

     

    JUGEMテーマ:美術鑑賞

     

     

    こんにちは、Linです。

     

    今日は私の好きなアートの話です☺

     

    もともと絵を描くのが好きだったのもあり、子供のころによく美術館へ母親が連れて行ってくれたのもあり、

    アートと名のつくものは幅広く・・いや広いかどうかは分からない・・たぶん幅広く愛を持っております💕

     

    ルネッサンスも、印象派も、現代美術も、写実主義も、抽象画も、

    アフリカのプリミティブアートも(「動物のお医者さんに出てくる漆原教授のお面みたいなコレクションはさすがにありません笑)

     

    見てて楽しいです👀✨

     

    最近行ったのはクリムト展(新国立美術館)

    https://klimt2019.jp/

     

     

     

    耽美かつ装飾的、幻想的、エロティックな作風で、好きな人はかなり好きな画風かと☺

     

     

    東京会場と豊田会場がありますが、東京の会期は→ 2019年4月23日(火)〜7月10日(水)なので、あと1か月で終了ですね。

     

    チケットは当日買うと1600円するので、必ず行くと考えているときは先に前売りを買っていることが多いです。(200円くらい安い)

     

     

    前売りチケットも展覧会によっては種類があって、ペアチケットだったり、グッズがセットになっているものもあるので、割と早めによさそうなセット情報をチェックしていています。

     

     

    で、クリムト展、あったんですよ。「プレミアムナイト鑑賞券」が!!✨✨✨👀

     

    夜間(18:00〜20:30)に人数限定(各日400名)でクリムト展を鑑賞できるうえに、

     

     

    「公式図録、音声ガイドに加え、ウィーンの老舗ワイナリー、シュルンベルガー醸造から輸入したクリムト・ラベルのスパークリングワイン「キュヴェ・クリムト」ミニボトル(200ml)のお土産つき。

    また、クリムトがウィーンの分離派会館に描いた壁画《ベートーヴェン・フリーズ》(原寸大複製)を、写真撮影していただける時間も設けます。ぜいたくな夜をお過ごしください。」(公式HPより)ですって!!!素敵!!!

     

    日程は5月16日(木)、5月18日(土)、6月4日(火)と3日間。

     

    販売時期は2018年11月10日の朝10時から、各開催日の前日まで販売とのこと。

     

    「前日まで販売って、そんなことある??絶対売り切れちゃうよ!!」

     

    …と思っていたら、案の定、受け付け開始後10分で3日間とも完売。完売。完売。(エコー)

     

     

     

    ちーん。

     

     

     

    しかし、こんなにあっという間に完売なんて、実際行ったら激混みなのでは…しかもこれ会期がGW入ってるよね…どうしよう…

     

    と、思っていたのですが、ちょうど母親がGWに東京に遊びに来る予定があり、「行きたい!!」などと言うもんですから

     

    結局GWに行ったんです。

     

    行ったら意外と入場まで1時間は並ばなかったという(レオナール藤田の最終日のが待ちが長かった)

     

    同じ敷地内の上野動物園の方が待ちの人が凄くて、仮に向こうに行っていたら「人ごみ嫌い」の私には地獄絵図だっただろうな…と汗

     

     

     

    (現代美術の展示とかだと写真撮影OKのところもあるのですが、今回は撮影NGの美術展なので、Lin私物の美術雑誌「太陽」と入場券と展覧会で購入したカードの写真でお楽しみください。るるる〜〜)

     

    で、展覧会ですが、さすが過去最大級のクリムト展。

     

    「ユディトI」ほか、名作はもちろん、全長34mの原寸大複製「ベートーヴェンフリーズ」(壁画)が!

     

    実物は持ってこれないので仕方ない(温度管理のできる地下室で保存されている)のですが、見上げながらぐるっと見て回るのはなかなか素敵✨✨

     

     

    ちなみに。Linが今回の展示で好きだったのは「「医学」のための習作」(美術展で購入したグッズの写真です)

     

     

    「医学」は、ウィーン大学の依頼で描いたら、絵の内容がテーマにそっていない(適切ではない)と言われて採用されなかった作品。

     

    第2次世界大戦で焼失したらしい(白黒の写真のみ展示されていた)のですが、わたしは「習作」の方が好み。

     

    いや、行って良かったです(*ˊᵕˋ*)♡

     

    欲を言えば、もう少しだけ油絵の展示があるともっと良かったな☺(貪欲)

     

     

     

    展覧会を見終わった後も「太陽」のクリムトの絵をみて感嘆しております。

     

    会期終了までにもう一回、行こうかな。

     

     

    Lin

     

    ⇓ 平凡社出版 別冊太陽「クリムトとシーレ」

    掲載点数も多く、色もなかなか綺麗です。オススメ👀✨

     

    Wifiルータが格安で1日からレンタル可能!
    出張・イベント利用・引っ越しなどの一時的な利用に便利【Wifiレンタルどっとこむ】

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    楽天市場

    Amazon

    無料登録して占う

    私がよく使うネットのアウトレット🌸GLADD

    日本ブログ村

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM